林業活性化に向けて

私たちのアイデア

現在の日本では、林業従事者の減少に伴い、林業が衰退化しています。そこで私たちは国外から林業の担い手を補おうと考えました。下の図からわかるように、日本の外国人労働者数はアジアを中心に年々増加しています。また、国外の失業率は国内に比べて高いため、日本で安定した職が得られることを知った外国人が安定した職の一つとして林業を選んで、労働しに日本に来るのではないかと考察しました。